2010年02月28日

iMacのHDD交換 SleepShaverでclassic環境!

2週間前にとうとうiMacのHDDがおしゃかになってしまった。
フリーズなど動作がおかしくなっていたのに、いろいろシステムの回復作業をやってトドメをさしてしまいました。。。ToT

たまたま最近junkメールが急激に増えて、誰かのメール経由のウイルスの疑いもあったせいで、対処が遅れてしまった!
で、最新のバックアップも取れず、先週はHDDを交換して復旧作業をしてました。^o^;
ちょうど出物の2TB HDDがあったんで、300GBから一気にアップ!
HITACHIのバルク品でしたが問題なく動作しました。^o^

メモリとは違ってさすがに交換作業は面倒なので、助っ人を頼みました。w
iMacの前面の液晶を外して作業をするんですが、保護パネルの取り外しに吸盤が必要って事で、ちょうど手持ちにあった吸盤式のタオルハンガーがハンドル付き吸盤に変身してめっちゃナイスに働いてくれました。w
HDD交換する人にお勧めデス!

さて、復旧作業するのにパーティションをどうしようかと思ったんですが、結局windowsをデュアルブートする為に、今までと同じbootcampの変則的利用で3つに切りました。
2TBを3つにってのも微妙なんですが...。
問題のない限界ヴォリューム数が3つなんで仕方ないんですが、やり方は自分が前にここに書いた方法です。w
いろいろ試したけど、MacとWinを使う簡単なやり方はそれしかないですわ。

今までと同じなのも面白くない(?w)んで、今回はMac側は10.5と10.6にして、classic環境を使えるようにしちゃいました。ハッハッハw
取りあえず10.5側に「SleepShaver」を入れて、今は使っていないOS8.6をインスト〜ル。
昔使ってた環境を復活させて、OSXになって使えなくなったソフトも問題なく使えるようになりました。
懐かし〜〜。^o^ノ

使いやすくて軽い昔のver.のソフトがあれこれ使えて、すごくいい感じですわ。
「SleepShaver」はエミュレーションソフトって感じかな。
直接のやり取りはできないけれど、稼働させている10.5側のHDDはwindowの中にマウントされているし、イメージdisc状態になるので、マウントさせれば読み書きできます。
但し、classic環境を稼働中にOSX側でマウントさせてやり取りしてしまうと(初回は出来るのだけど...)、その次からは読み取り専用のどこかおかしなイメージdiscになってしまうので要注意です。^o^;

スノーレオパルドのロゼッタでは動かないソフトがあるし(動くのあるのかな?w)、それ以前のものを使いたかったんで、今回試してみていい感じで良かったです。^o^ ^o^
どうやら漢字Talk(!!)7.5〜OS9.0.4まで動作するらしいですヨ!w
暇が出来たら昔のゲームが動くか試してみますわ。

後は、システムなしでWinのソフトだけ動かすフリーソフトもその内試してみようと思ってます。
Mac用にもいろいろ便利なフリーソフトがあるんだけど、(ごく一部を除いて)使わなくても困るって事はないんであまり使ってませんでした。
またお便利ソフトをちょこちょこ使っていってみようかと思う今日この頃です〜。^o^ 三日月
posted by moonmoon at 21:26| Comment(5) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

小型ノートPC(windows)にmacを搭載してみたい

netショッピングをしている時に、たまたまLenovoのIdeaPadの新機種のCMを見つけた。
しばらく前から(遅いような気もするけれど)、小型のノートPCは大人気です。
APPLEじゃnewton廃止以降、PDAのような方向は顧みずいつまでたっても作ってくれない!(その後作ったのがtouchとかiphoneやAIRだからその中間が存在しない)
そんな欲求不満の私にはピ〜ン!と来るものがあった。

さっそく調べてみると・・・
使えるじゃんー!
っていうか、Intel搭載機とLeopardを考えれば不可能じゃないわけで、当然チャレンジした人がいたよ。w
もちろん普通にインストールはできないし、いろいろ問題もあるけれど、いろいろな機種にmacを搭載して頑張っている人々がいるようです。 ^o^

DOS機だからあまりチェックしていなかったけれど、簡単に調べたところ、Lenovo(旧IBM)のIdeaPad SやAcerのAspire Oneで動いているのは確かで、他にもあるっぽい。
Lenovoの方がインストール情報などが(取りあえず)把握しやすく、仕様やメーカーの安心感からも良さそう。(←個人的見解)

悩みに悩んで調べまくって、とうとうチャレンジしてみることにしましたよ!!!w
今どうしても必要ってわけでもないけれど、長年の夢(昔年の恨み?w)でもあるし、パソコン系の人柱チャレンジは結構好きでどうしてもやってみたくなってしまう...^o^;
必要な機材を含めて、私の環境だと本体だけあれば良さそうなんで、敷居が低い。

先月出たばかりの「IdeaPad S9e」はすでにオークションでも出ているけれど通販と大して変わらないし、初期不良の対応を含めて確実なものが欲しいんでネットショッピングに決定。
たまたまタイミングよく、NTT-X Storeで割安で購入できた。^o^ ^o^ ^o^

届くのを待ちながらあれこれ時間のある時に準備をしておく予定。
例のごとく(詳細は多少省くだろうけれど)また結果報告なんかを書こうと思ってますー。

LenovoのIdeaPad Sシリーズについては、前機種のS10eと新機種のS9eはほとんど同じで少し違うんで、興味のある人はよく調べてみた方がいいです。
Aspireはカラーバリエーション含めかわいいんだけれど、個人的にはLenovo(旧IBM)の信頼性と値段と性能とmac搭載についての情報でlenovoを選んだ。
両者では使用できるネットワーク(有線無線含めて)が違うので、そこら辺も使い勝手によるかな。
どちらにしても普通に使う(macを搭載しない)場合はまた違うんだと思います。

youtubeに動画がいろいろありますが、取りあえずAspireの方のおもしろいのと解説(英語)があるのだけ貼っときますー。w
OSX Leopard on Acer Aspire One Netbook Time Trial!
OSX on Acer Aspire One A150 ←この人はwindowsとmacを両方動かしてるようですね。ここで言われているような問題はLenovoでもあるようですが、取りあえずLenovoの方では解決策があるようです。Aspierの方での解決策については不明。

今年は遊ぶ暇が全くないくらいいろいろと過酷になりそうなんで、本当は余裕はないんですが、気晴らしというか頑張って乗り切る為のご褒美のような感覚でやってみようと思ってるところです。
うまくいくといいな! 三日月

posted by moonmoon at 15:54| Comment(2) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

アドエス/bluetoothあれこれ

去年買ってほとんど機能を活用していなかったアドエス(wilcomのPHS/Advanced/W-ZERO3[es])を便利に使えるように周辺機器を集めてみた。
OSがwindowsモバイルなのが気に入らないけど、機能的に同等なmacものがないんで仕方なく(?w)買ったもの。
相変わらず個人的に重視してるのはbluetoothが利用できるかどうかで、京ぽん2もそれで使ってたけど携帯モードがいまいちで(努力はしてみた)net環境の中途半端さがアドエスに走らせた。
いっそもっとPCらしけりゃいいか、と。


続きを読む
posted by moonmoon at 18:49| Comment(4) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

G4 Cubeをお手入れ

動きがおかしくてじっくりチェックする事もなくしばらーく放置していたG4 Cubeを新年早々いじってみた。
CDなんかの出し入れはOKだけど読み込まなくなっていて、ROMドライブが逝っちゃってた事が判明。

たまたま他のパソ用に松下の内蔵ドライブ(UJ-815)を持っていたお友達が、快く(?w)提供&改造をしてくれた!
元々あったドライブの筐体を利用する事にして、中身を全部外してちょこちょこいじってドライブを詰め込んで出来上がり!

マスター、スレーブを確認して認識も読み込みも取り出しも問題なかったけれど、そのままじゃ書き込みができない。
firmwareの書き換えがなぜかうまくいかなかったので、PatchBurnで対応した。
少なくともDVD-RとCD-Rはかけている。
RWとRAMがいけたらG4だけどなかなかいい感じかな。

今は改造しちゃったんで売り飛ばし計画は取りあえず断念して、お友達のところへ出張中。
macはどうしても(?w)何台も持ち続けるはめになるので、時々整理しないとたまります...
iMacにもsoftを入れたり細かい設定をして、だんだん使えるようになってきたし、後はdataの整理かな・・・
posted by moonmoon at 16:21| Comment(1) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

iMac+windows (パーティションなど)

手間取っていた複数パーティションの件を解決し、mac側とwin側の簡単なset upもすませた。
メモリーも2Gを購入し、取りあえず(1+2)3Gで快調に動いている。
(FFベンチマークでは、Hモードでメモリ1G:5500〜、3G:6000〜、Lモードで3G:8800〜という感じ。下2ケタ省略)
認証についてはあっさり通ってくれたので一安心。

さて、手こずっていた複数パーティション問題は・・・結局windowsの問題だという事がわかった。やっぱりね...
mac使いにはピンと来ないのだけど、XPなんかでは通常のパーティションは4つが限界という事らしい。
それ以上作る場合の拡張パーティションは専用状態でないと無理って事で、macと混在状況ではmacの方がそのしばりを受ける事になる、っていう感じかな。

という事で、4つならやりようがあるのだけど、実は隠れパーティションが1つ存在しているせいで安全策を取るなら3つが限界という事になる。
(隠れパーティションをつぶして4つにしている人の報告では、問題なく4つにできるが何かアップデートなどがあった場合に問題になるのではないか、という事らしい。)

通常bootcampからwinパーティションを作る場合、1ボリュームをmacとwinで分けて2つにしかできない事になっている。
それ以上にする場合の方法はいくつか報告されているけれど、簡単に成功した方法だけ報告しておきます。

1. Leopard discでbootしてディスクユーティリティーを起動
2. 3つのパーティションに分割
3. 一番下のパーティション名を「BOOTCAMP」にしておく(BOOTCAMPアシスタントを使用した時と同じ仕様)
4. オプションは「GUID パーティションテーブル」に、3つのパーティションフォーマットは「Mac OS 拡張 (ジャーナリング)」で、パーティション作成
5. win用のパーティション「BOOTCAMP」を選んで「消去」で「MS-DOS」フォーマットを選び、DOSフォーマットに変換する (FAT)
6. それぞれのパーティションにmacやwindowsをインストール
7. BOOTCAMP用のドライバーをwindowsにインストール

『windows(XP)側のインストール時のポイント』
FATではなくNTFSを使いたい場合は、set up時にNTシステムでのクイックフォーマットでいけます。
但し、NTFSの場合はmac側からドラッグ&ドロップ(アクセス方法は他にあるけれど)では読み出しのみしかできないので、使用方法によって選択を。
NTFSに変更してインストールした場合、mac側のデスクトップではwinボリュームは「Untitled」になって名前変更不可。
FATのままだと「BOOTCAMP」となっていて、そのまま読み書き可能。

全くBOOTCAMPアシスタントは使用せずにできるのだけど、BOOTCAMPの機能で制御されているのは確かなんで、今のところこのくらいが限界かな。
ベータの時はlinuxでパーティション切りして複数OS入れてた人もいるみたいだけど、今回はどうなんだろう。
まあ、できないと言われてもやってみるのが人情ってもので。ハッハッハ
MCEのインスト用discについての詳細は、暇ができたらまたまとめたいんだけど...
posted by moonmoon at 00:26| Comment(3) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

iMac

プレゼントしてもらえそうもないからしょうがなく自分でiMacをゲットした。ハッハッハッハ
諸事情で予定より早く手に入れたのはいいけれど1週間経った今もまだset upできていない!
相変わらず時間がないってのもあるけど、ちょいと面倒なsettingを考えていてちょこちょこ試しては失敗を繰り返している・・・
グラフィックメモリは256は欲しい、大き過ぎるのは困るって事で20インチのグラフィックメモリ256MbのiMacにした。
メインメモリは価格がずっと変動していて今は結構安いんで、メモリ増設状態で売っているのは割高感がある。
って事でメモリは後で増やす予定。

今回の人柱作戦の2つポイントは、MCE(windowsXPメディアセンターエディション)をインストールする事と複数のパーティションを作る事。
どちらも今のところ日本のサイトでは情報は見つかっていないのだけれど、海外のサイトでは成功しているという情報がある。
最終的にうまくいったら後でまとめようと思う。
今のところはMCEのインストールには成功しているものの、パーティションを増築する事が難しい。
ごちゃごちゃやってる間にiMacがwindowsマシーンになってしまったり(そういう使い方したい人にはいいだろうけど)・・・だめぽ。

windowsをIntelMacで使う分にはbootcampを使わなくてもできてしまう。(作ってもらったMCEのインスト用disc以外ではどうか知らない)
MCEのインスト用discについては、自分の手には余るので友人に頼んだ。
前に自分で作った1枚に必要なdataをまとめただけのインスト用discではだめだった。
詳細はまたできればあげたいが、まとめる時にちょっとした小技を必要とするらしい。
MCEを使いたい人はLEOPARDに期待していた分、今回はうまくいかず絶望してる人がいるようだけれど、やりようはある。
しかし...ベータの時には簡単にできた事が完成版でできないとは、意地悪をされているようにしか思えないな。
まあ、どっちのbootcampもMCEは対象外だけどね。

macにも買い時というものがあるけれど、自分的には今がその時だ。
LEOPARDの発表時期が遅れて今になってしまったけれど、bootcampの完成版に期待してLEOPARDの発表をずっと待っていた。

OSがver.upする時は問題が発生する。
使用ソフトが新OSに対応するかどうか、いつになるか等々。
それまでのOSと新OSが使える状況が望ましいのだけど、新規でmacを買う場合には2つとも無料で手に入れられるタイミングがある。
今回はアップグレードがどうなるか発表が遅かった。
Appleでは(付属discがTigerの新規購入mac)対象のものが1/4までのアップグレードプログラムで、LEOPARDのアップグレードdiscを手に入れられるようになっている。
店によってはアップグレードkit付きで販売しているところもあるけれど、net販売などではLEOPARDのLの字も書かれていないところがほとんどだ。

取りあえずLEOPARDの使い勝手さえまだチェックできてない状態なんで、(人柱)検証報告も含めてまた書いていきたいと思う。
posted by moonmoon at 17:43| Comment(3) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

MacbookProを強化〜itemいろいろ

IntelMacになって変化したものにHDDがある。
内蔵HDDがATAからSATA(シリアルATA,S-ATA)になって速度がUPした。
SATA(1.5Gbps)タイプとSATA-II(3Gbps)等があり、3Gbpsの方が速い。
元々内蔵用だったものが、速度が速い為needsが高まり外付使用できるようになり、eSATA規格もできた。
Apple BTOで購入した場合HDDの選択がある程度可能だけれど、1.5Gbpsタイプか3GbpsタイプかSATAの事に詳しくないとよくわからないと思う。^o^;
取りあえずMacProとMacbookProはeSATA接続で外付HDDを利用できるので、MBPを便利に強化できるようにいろいろgetしてみた。


続きを読む
posted by moonmoon at 15:14| Comment(4) | TrackBack(1) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

IntelMac(MacBookPro)でwinXPを動かす場合...

vistaが出てきたけど、gameの世界ではまだまだXPが主流で当分vistaにはgame的価値は見出せなさそう。
IntelMacでXPを使う場合bootcampかparallels、もしくは両方でできる。
(parallelsからbootcampの方でインストールしたXPも使える)
parallelsの性能もupしてきたようで、選択肢はいろいろだろうけれど、XPを持ってないmac userがMBPでXPを使おうとした場合、一番安上がりは最近出回っているMBPのメモリー込みのXPのDSP版ですね。
増設する予定でスロットを空けていた人にちょうどいいです。w


続きを読む
posted by moonmoon at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

MacBookProでSBを

徐々に私物化しつつあるMBPを最近アレコレいじってみた。
取り合えずパーティションを戻してbootcampを入れてみた。簡単だったw
あとはwinのみ・・・
Parallelsの方も次のver.upでwinのgame環境に近くなるという話も出ている。
今回は取り合えずまだIntel mac仕様になっていないSBを試してみることに。^o^
ロゼッタで動く(Intel Mac対応でないmacのsoftを動かす機能)ソフトは限られているものの、SBは大丈夫なようだ。


続きを読む
posted by moonmoon at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

なんだろねえ.. PowerMacProトラブル

自分のじゃないけど(w)、購入当初から面倒見てる(?w)PowerMacProにParallel君を入れようと、またいじってみた。
なんか変だぞ...


続きを読む
posted by moonmoon at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

Parallels

Intel mac上で他OSを利用できるParallelsも正式版が出たけれど、そろそろ価格が約80ドルになる(ITmedia Newsより)ので、使ってみようと思ってる人は早く注文した方がいいですよ。^o^;
Parallels購入先
プレオーダー(約40ドル)には間に合わなかったものの、取りあえず約50ドルの正式版を入手したので、また試してみる予定。w
フル画面モードやUSB互換性も正式版までに改良されているので、楽しみだ!^o^ノ
posted by moonmoon at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

ParallelsとOS/2

あれこれ苦労した末、IntelMac上でOS/2をエミュレートできた....ToT
まだマイクロソフトのIntelMac版VirtualPCは開発するかどうかのアナウンスさえはっきりしてないけれど、もっと優秀?なParallelsはとりあえずβ版があるのでDLした。
使ってみてよければ正式版を10ドル安いうちに(w)注文しようかと考えてる。^o^


続きを読む
posted by moonmoon at 22:29| Comment(3) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

XPがIntel Macに!

すっかり書くの遅くなっちゃったけど、さっそくXPをIntel Macに導入させた人がいるようですね!w
リンクのたかちゃんのblog「トコトコ日記」に情報のせてくれてるんで、興味ある人みてみて〜〜。
友人をたぶらかしてIntel Macに試しに入れさせてもらおうかと画策してるとこだけど、、、XPもってないじゃん!!w
むっき〜〜〜〜!w

やってみたい... でも投資が...
って微妙な状況だけど、bootファイルはDLしときました!w
こういうの万が一なくなっちゃうとアレだしね!w
posted by moonmoon at 17:35| Comment(2) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

MacBook Intel Mac

友人に勧めた事もあり、最近ようやく到着したMacBookをいじる機会があった。^o^ノ
しかし...
微妙な点がいくつもあるな。^o^;;


続きを読む
posted by moonmoon at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

miniいろいろ

mac miniが微妙な今日この頃。
個人的全条件考えるとminiが欲しいところだけど、次期ver.up版を待った方がいいな、という感じかな。
G4からIntel core duoになった点を考えると妥当なのかもしれないけれど、もうちょいCPUをあげてほしい。w
macbookで最初に発表あった下位チップ、余ってませんか?w


続きを読む
posted by moonmoon at 21:13| Comment(0) | TrackBack(3) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

mini出た〜〜!!

昨日の戦争の疲れも、昨日からの風邪も、mac miniの発表でどこかへ〜〜
な〜んて事はない..w

待ってたよ..
でも高くなってるぞ...w
もっとspec高くてもいいんじゃないか...?
もうちょっと様子見よふ...

今はここまで。
また書き直すか追加しまふ〜〜。w
posted by moonmoon at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

Power6

こんな情報をゲット!
Power6
さて、Intelチップのmacが出てるけど、どうなるんだろう...
Intelも目指したけど3.8Gくらいで断念したんだっけか。(mac用はもっと低いね)
6Gチップが来年出現するとしても、G6とか言ってmacで搭載するのかわからないねえ。Intelと手を組んじゃってるし。

まだラボでの話だけど、今後もっと情報が出てきそうだね。
posted by moonmoon at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

小物

最近いくつか小物(?w)を購入。
その中の一つ、USB接続のminiスピーカー
MS-77UBK
黒くてかわいいw

続きを読む
posted by moonmoon at 17:06| Comment(2) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

Intel Macから広がる妄想〜

次世代windowsのVISTAの発売は今年の後半のようだ。
Intel Mac機の全機種が出そろうのはまだまだ先になると思われる。(mini狙いw)
VISTAが順調にIntel Macで動作する方向(winはOSソフト屋だからmacユーザーも買ってくれるならありがたいだろう...)で販売にこぎつけたなら、mac上で両OSが使える事になる。


続きを読む
posted by moonmoon at 17:08| Comment(2) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

Intel Macでたね〜

取り合えずpowerbookタイプのmacbookとiMacの2種類が出ました出ました。^o^
Intel macへの期待って、Macで複数のOSが動かせるかも?ってやつじゃないかな。w

どうやらBIOSじゃないのでBIOSで起動するOSはそのままじゃ無理らしいね。
Vistaが動くという情報があるので、mac自体へのソフトの対応も含めてしばらく様子見だねえ。
初期のハードは不具合もあったりするから、それも様子を見た方がいいね。w

どっちにしろ資金不足(ToTw)なんで、Intel macのminiが出る事を希望〜!w
場所も取らないし、powerもあるのでminiが今一番のお気に入りかな。^o^
getした人の報告を聞きたいところです。w
posted by moonmoon at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | mac部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする